天神人形の由来・菅原神社

八橋人形は、天神人形がよく作られますが、 それは、八橋地区にある菅原神社の天神祭にちなんで売られていたということです。
その菅原神社とは、なんとあの受験の神様と言われている菅原道真公を祀った神社だったんですね。 受験生は、必ずお参りするようになんて、塾の先生に言われて、子供達も受験の時は、神頼みに行った神社です。



文化11年(1814年)に作られた盥水です。現在から193年前から存在しているということですね。  八橋人形も、江戸時代からずっと受け継がれてきた文化のひとつなんですね。



弘化4年(1847年)の石灯篭。筆塚です。



八橋人形

Copyright (C) 2007 土人形のぬくもりが心を癒す八橋人形 秋田の郷土玩具. All Rights Reserved.